くりすまほろ 赤×白

さてクリスマスイブでござるな。イブeveというのは古い英語で「晩、夜」を意味するevenから来た言葉で、現代英語ではeventide(夕闇)、evening(夕方、夜)という言葉にその名残がある。つまり「クリスマスイブ」というのは「クリスマスの夜」という意味であって、言葉の上では「前日」という意味はない。ではなんでクリスマス当日ではなくて前日(の夜)のことを特にクリスマスイブと呼ぶのかというと……いややめた、最近はこういう雑学は全部誰かがWikipediaに書いちゃうのでこんな場末のblogで蘊蓄をたれてもちっとも張り合いがないし知識の集積という観点からもナンセンス。

写真1写真2写真3写真4写真5写真6写真7

閑話休題、クリスマスイブってことでまほろさんもせっかくだからとこの赤いサンタ服を着て弊社比200%増しのはしゃぎようでありサタデーナイトフィーバー。弾銃フィーバロン。気をつけろ!上から来るぞ!そしてごらんの有様だよ!すなわち白ニーソ×赤サンタ×赤/白手袋のナイスコラボレーション。よし。

黒ニーソ版もあるのでそちらは後刻、今日中にうpします。

関連(してるかもしれない)記事たち

くりすまほろ#2
メリークリスマス。日本語で「メリークリスマス」はほぼクリスマスイブの日専用の挨拶ですが、英語のMerry Christm...
写真1
くりすまほろ 赤×黒
クリスマスイブ更新、第二部は黒ニーソのまほサンタさん。そしてせっかくだからうしろのツリーも点灯して部屋も薄暗くして雰囲気...
写真1
くりすまほろ#1
そろそろクリスマスの候。今年の弊社はクリスマスツリーを購入して望むことに。そういえば今まで家にツリーなかったのだな、意外...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。