500万PV達成

本日1/20をもってSKAは5,000,000ページビューを超えた模様。いつも閲覧していただいている皆様のおかげです。ありがとうございます。そんな皆様に少しでもお返しをすべく何かプレゼントとかやりたかったのですが、うかうかしてたら過ぎちゃった俺のアニバーサリー。イカんな。イカんよ天野小夜子。

そしてこんなときはいつもスケッチブック片手にまほろさんが登場するのですが……彼女は間の悪いことにきのう熊本に旅立ってしまって不在なのであります。……え?……はあはあ。えーとSKAの500万PVに際し彼女からメッセージを言付かっているようなので、ここでご紹介。

クォーターパウンダー

わけわかんねえ。

そういえば先日別の記事のコメントで「新年はなぜめでたいか」ってネタを書いたことがありました。その後ちょっと調べたら、「年齢を数え年で数えてた時代はみんな正月に年を取るから、いわば全員がいっせいに誕生日を迎えるわけで、そりゃあめでたいよね」という説明をするページを発見。おおそれはめでたい。

しかし「新年あけましておめでとう」がそのような意味であるとして、もはや数え年という概念はかなり限定的にしか使用されなくなった昨今、はたしてどの程度の日本人がその「おめでとう」の意味を理解しているのか。鏡餅とか飾ってなんだかめでたい雰囲気だからおめでとうと言っているだけじゃないのか。

最初はちゃんと意味があってやっていたことも、回数を重ね年月がたつにつれてその最初の目的が忘れられ、そのうち「続いていくこと」「正しく行われること」自体が目的になってしまう。「なんでやってるの?」って話になる。今回500万PVを数えるにあたり、サイトの運営ってそうだよな、長く続けたら「これからもがんばります」って何をがんばるんだよ、長く続けることをか?みたいな惰性運動になっちゃうよな、と。

年月が経てば考え方も変わるしまわりの環境も変わる、初志を貫徹する必要はないにしても、現状に満足することなく、常に自ら己のあり方を問い続けていきたい、と思いを新たにする2009年正月なのであります。

関連(してるかもしれない)記事たち

600万PV達成
またまた期間があいちゃって申し訳ないなと思うなつきです。PC故障とかいろいろあったのです。そんなほったらかしの状態でアレ...
写真1
想いを言葉に
ごほごほ。風邪引いて咳がひどいなつきです。生田神社に初詣に行ったらおみくじが小吉で「他人との交流はひかえめにしとけ」と神...
記念プレゼント(中間報告)
500万PV記念プレゼントの中間報告。2月4日14時現在、4名6口のご応募がありました。1番の柚子こしょうキットカット以...

「500万PV達成」への6件のフィードバック

  1. 5,000,000おめでとうです!
    そのうち忘れた頃にうちの娘が伺うと思います(笑)。

  2. ニコエフさん:
    いつもありがとうございます。

    名無しさん:
    生き霊だけに……いきりょうじつ中にあらわれるでしょう。

  3. 応援してます^^
    これからもいろいろサポートいたします。

  4. 遅ればせながらおめでとうございます。

    今更ながらですがラバーボンテージを他のキャラに着せる事は可能でしょうか?
    (どこかに借り物の衣装って書いてたような気が・・・)
    楓ちゃんはイメージ違うからともかくとしてなるちゃんとかまほろさんのが見たいですがどうでしょうか?

  5. EMOZさん:
    お世話になりました。

    ナナシさん:
    借り物だったのでなつきは持っていないのですが、好評だったので導入を検討してもいいかなとは思っています。

コメントは停止中です。