丈山苑 壱

8月上旬。HOSOnさんよりお誘いを受けまして、katoranさん笹原さんと日本の夏を探求に行って参りました。場所は、安城市の丈山苑 / 名古屋市内の東山荘。京都の寺院を思わせる建築と日本庭園が美しいスポットです。

まずは、丈山苑へ。名古屋市内から車で南へおよそ90分。門をくぐり、それまでの都会の喧噪が嘘のように深く静まりかえった苑内へ。

写真1……あの浴衣美人は誰なんだ。いや弊社の水月さんなんですけど。そんなわけで浴衣水月さんをしっとりと写す会、開始でございます。

えっと本来ですと丈山苑ではコスプレ撮影会とかは受け付けてないらしいんですが、一般来場者の少ない平日の午前中のみって条件で特別に許可をいただいております。感謝。


写真2写真3

はしゃぐ恋は池の鯉。

写真4写真5

あずまやで ひとやすみ。

写真6写真7写真8

これ以降もそうですが、視線をカメラからはずした写真多めでお送りしております。浴衣女性はカメラ目線よりも、横顔とかうなじとかくるぶしとかが美しい。自己主張よりも、つつましやかさをよしとする日本ならではの美学。なのか?

写真9写真10

風景のひとつひとつが、絵になるのです。


写真11続いて、屋内(詩泉閣)へ。磨かれた廊下より庭園を眺む。次回「丈山苑 弐」に続きます。

関連(してるかもしれない)記事たち

写真1
丈山苑 弐
安城市は丈山苑でのしっとり撮影会、後編。ハァーしっとりしっとり。蝉時雨降りしきる中、時間はゆったりと流れていきます。この...
写真1
東山荘 壱
さて、速瀬水月しっとり浴衣撮影の続きをば。清廉な気持ちで丈山苑をあとにした我々。次なる目的地は、名古屋市・東山荘です。 ...
写真1
東山荘 弐
浴衣水月さんの撮影会 in 名古屋市・東山荘、最終回。 とにかく和の要素を盛り込め!ってことでいろいろやってみた今回の撮...

「丈山苑 壱」への2件のフィードバック

  1. ものすごーーーーーく、しっとりしたよい写真ですね。。
    ポージングとか、ふんいきぐー^^

    で・・・いーしゃんてんの歌とは「ちょほいとまちなは」なかんじですが^^;  ときめきの作者さんでもないよねww

  2. >>1 名無しさん
    ときめき…トゥナイト?池野恋。女の子は恋をしたときから超一流のマジシャンに早変わり。お客さんここが浴衣魔術師溺泉!浴衣の少女と超一流のマジシャンがおぼれた悲劇的伝説あるアルよ!

コメントは停止中です。