湯けむり旅情

11月のはじめ、マイシスター高瀬瑞希さんと、栃木県は塩原温泉へ一泊旅行に行ってきました。何を隠そう弊社の人生初栃木!失礼を承知で申し上げれば栃木県ってどこにあるのか今までよくわかんなかった!←関西人の地理感覚なんてそんなもん。だからぼくはいつも埼玉県の地図を持ち歩いているのです。馬肉もわさび園で取れるんですかあ?

写真1写真2写真3写真4写真5写真6写真7写真8

閑話休題、お宿でくつろぐマイシスター。温泉宿といえば浴衣よね!定番よね!うん。猪名川でいこう!に温泉シナリオがあったですね、瑞希さん脱がされてピンクのしまぱんだったですね、とかいろいろ考えてたら瑞希さんいつの間にかホントに脱がされてました。きっと野球拳で負けたんだよ……そうに違いない。

あと温泉宿といえばもちろん温泉なわけですが。今回泊まった宿の温泉(露天風呂)は個室貸切方式?なので、やろうと思えば瑞希さんの入浴シーンも撮れたかも。今回は撮ってないけどね。いつかやりたいスね入浴シーン。入浴へ行きたいかーッ!ケロリン桶は怖くないかーッ!

2日目につづく。

関連(してるかもしれない)記事たち

写真01
豪雪長岡〜湯けむり旅情編〜
豪雪長岡~白銀の攻防編~の続き。今なお雪の降りしきる平原をあとにして、あまーいコーヒーなど飲みながらバスにて山あいの温泉...
写真1
東山荘 壱
さて、速瀬水月しっとり浴衣撮影の続きをば。清廉な気持ちで丈山苑をあとにした我々。次なる目的地は、名古屋市・東山荘です。 ...
写真1
東山荘 弐
浴衣水月さんの撮影会 in 名古屋市・東山荘、最終回。 とにかく和の要素を盛り込め!ってことでいろいろやってみた今回の撮...

「湯けむり旅情」への8件のフィードバック

  1. 2日目は入浴シーンですねわくわくw

  2. 何ゆえ埼玉県の地図を(^_^;)。川越でしたらご案内しまっせ。
    蔵づくりの街並みはロケーションとして適してますが、撮影は少し難しいかな?

  3. な、なんと・・・ 関東に来られていたですか・・・
    いっていただければ、埼玉県の地図に加えて、釣り人のひととか、9998まで行ったチェーンキーとか携えて、自転車で買い出しに行ってきましたのに・・・

    それにしても、和室に浴衣、少し乱れてきた着衣、これは盛り上がってくるシチュエーションですね><
    塩原と言えば、もう少し奥に行きますと混浴でしっぽりという温泉がいくつもあるんざます。
    今度、強力伝もかねてご案内いたしますよ?じゃんけんの腕を鍛えておきますね(どうやって?)^^

  4. あれ?
    スタ…

    脱がされたんじゃなくて、
    はなから着てなかったんじゃないの?瑞希ち!!

  5. >関西人の地理感覚なんてそんなもん
    逆に関東の人間からすれば関西の地理がわかりません。
    昔サラ・イネス(当時はイイネスでした)先生の「大阪豆ゴハン」で阪神・淡路大震災の話があった時に神戸と大阪が結構近いことを知りました。

  6. >>1 ナナシさん
    入浴シーンはないのです。入浴シーンといえば源しずかか由美かおるでありのび太さんのエッチー!どっちも中の人はけっこうなお年。

    >>2 MaKOさん
    埼玉県の地図があれば日本全国どこへ行っても迷いません。いざというときには食料にも。ご、ごはんをたべないとおなかがすくんだな。よくみたら地図じゃなくてチーズだったとかいうオチ。チーズもわさび園でとれるんですかあ?川越の件は保留で。誰だよミッキー鳥越って!

    >>3
    たまたま偶然が重なり合っての関東行でした。

    >>4 andreさん
    浴衣はちゃーんと着ておりましたよ、ブラはつけてなかったかもわからんですが。あとぱんつはいてた、これ大事。それから瑞希ちの膝の上に白い犬のぬいぐるみのようなものが見えるかもしれませんがそっとしておいてください、彼はこう見えて絶賛「仕事」中のようです。

    >>5 Ceruleusさん
    髪がキレイとほめられた。ティモテー。いやティモテはしてませんが。

    >>6 無臭さん
    イイネス……イーデス・ハンソン?イネス・フレサンジュ?当方奈良出身ですが神戸に来るまで神戸がどこにあるかわかりませんでした。世間知らずなだけですかそうですか。米国行ったときにTokyoとOsakaは知ってるけどKobeは知らねえって言われてプチショックでした。そんなもんだよな。あなたとなら大和路。大阪-神戸間は東京-横浜間よりはちょっとだけ遠いらしい。

    ところで関東では大阪=神戸と思われてるって本当ですか。
    ttp://bit.ly/5B5Vgl

    >>7
    やりすぎにはくれぐれも気をつけて呉れ給え。

コメントは停止中です。