ThickboxとIE8のバグ

写真1バグ報告を受けました。WinXP+IE8で画像の詳細表示をすると、拡大画像が半分くらい下にずれてこんな感じになるとのこと。

Thickboxの表示座標が下にずれてしまうバグはIE7で既知のもので、パッチも出ている(SKAのはすでに適用済み)のだけど、IE8でもなにかの条件で出るみたい。試してみたけどウチのXP+IE8では再現しなかった。IE7を導入したことのあるPCにだけ起こるのか?とか、IEと何かのプログラムとの競合が原因か?とかいう考察もあるですね。

IE7の話ですけど、制作者が意図しなかったユーザエージェントが原因かなあというのも……でもリンク先のコードの例だとThickboxは悪くなくてjQuery.browser.versionがIE7を判別できてない(?)のが大本の原因な気がする。jQuery1.3以降では正しく判別するみたい(けど非推奨属性)。

結局諸悪の根源はIE7っぽいのですがよくわからん。もしご使用の環境で同じ症状が出るようでしたら、とりあえずIEを使わないのをおすすめします。どうしてもという場合はOSの再インストールを。

関連(してるかもしれない)記事たち

Thickboxを導入
画像のサムネイルをクリックすると画面がグレーアウトして、拡大画像が中央に表示されるスタイル。巷ではこれを(最初に実現した...
IPアドレスでコメントブロック
中国からの政治的な中傷コメントがたびたび見かけられるので、ちょっと対策。中国のホストの大半が逆引きできない(IPアドレス...
RSSノススメ
先週あたりからこっそりRSS配信してます。IE7だとページ表示時にフイッ♪とか音がしてRSSアイコンがオレンジに変わるの...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。