谷間の研究2010秋 工程編

胸の谷間を表現すべく布と格闘する男、スパイダーマッ!というわけで谷間の研究2010秋、作業工程編。今回は文章長い&写真多めなので心せよ!あと乳放り出してたりするのでNSFWで。

写真1写真2写真3

まずインナー※を肌タイツに縫いつけます。中央の谷間ラインと下乳のωラインを。インナーは今回はソフトブラを使いました。ブラについてたカップは切り取ってます。縫いつけるときはまち針でインナーを固定するとずれなくていいぞ、ってコレは縫い物の基本ですかね。

※インナー:ここでは、肌タイツの下につける補正用の下着類。

そしてブラ部分だけでは谷間ラインの長さが足りないので、延長すべくVラインに布地を渡しました。しかし布地だけでは弱すぎて、肌タイツに縫いつけたときに肌タイツ側に引っ張られて「谷間」を作ってくれないので、プラ板で補強してみました……作例みたくプラがむき出しだと肌に当たって痛いので、布でくるむとかしたほうがいい気がするんだ。

写真4写真5写真6

谷間ラインは肌タイツ側をギャザー気味に縫います。最初はそのまま縫ったですが、布地が余って上端に変なたるみができてしまった。これはしたり。余り部分をなんとかするための苦肉の策がギャザー。位置とか縫い方次第でなんとでもなりそうな部分ではありますが。

写真7写真8写真9写真10

中に入れる胸パッド(Fカップ)はコスメイトで購入したもの。これをマジックテープでブラに固定します。マジックテープはカギ側を胸パッドにつけるように。逆だと肌タイツが傷んで死ねます。

図1が着用時の各パーツの位置関係を横から見た図。ブラはあくまで肌タイツを身体側に引きつけるための土台なのです。だから身体に密着するものであれば、別にブラでなくてもいい。通常胸パッドはインナー(この場合は、ブラ)の中に入れてインナーで位置固定するのだけど、胸パッドがインナーの外にあるこの状況ではインナーが胸パッド固定の用を為さないので、マジックテープで留める必要が出てくる。

写真11写真12写真13写真14

ここまでの作業で、着用の図。先述の通り谷間中央は肌タイツがギャザー縫いですが、「肌」としてはこんな部分にしわが発生するのはあんまり美しくないと思われ。ほかにいい解決方法も思いつかないので隠す方向で策を練りましょう。つまり胸を寄せて谷間強調&縫い目隠蔽。

図2-aが現状を上から見た図。胸パッドの底面が平面なのに身体が曲面なので、胸が左右に開いてしまっているのだと判断。胸を寄せるためには、図2-bのごとく胸パッドの下にさらに詰めものをかまして、胸パッドが身体に対して水平かやや八の字にしてやる必要があるとミサカは考えます。

写真15写真16写真17

ついでに胸の大きさ自体も上げ底してしまいませう。ウレタンを適当にはさみで切ってそれっぽい土台を作成。ウレタンは台所用スポンジ。大きさも値段もお手頃。それらを重ねたものをパンストに入れて、成形する。ウレタンの最下段は先述の胸パッド水平化のために左右半分だけにしてますが、作例だとパンストで圧縮されちゃて必要な高さに足りなくなっちった。

写真18写真19写真20

そうすると、最終的にこのようなお姿に。このくらいのボリュームでないと巨乳キャラとは言えないかなあと思うけれど正直もてあまし気味です。写真のブラはD75ですがどう見ても胸がおさまってません本当にありがとうございました。乳の大きさの割に重さがないのですごくロケット乳なのも不満。胸パッドをシリコンにしてみる案も検討中です。シリコン乳、お高いけどね。

関連(してるかもしれない)記事たち

写真1
谷間の研究2010秋
なつきです。なつきです。ようこそアウターゾーンへ。「東京の空には星がない」と誰かが歌っていましたが、着ぐるみには胸の谷間...
写真1
谷間の研究2010
今更新はいつもにも増してNSFWであり公共の場での閲覧には十分お気をつけめされ、にゃーお兄さん。さて来たる5月12日はマ...
写真1
谷間の研究2011秋 工程?編
11月です。2011秋式・谷間の研究の構造について。うまく行ってるとはいえないのであんまり乗り気ではないのですけど、まあ...

「谷間の研究2010秋 工程編」への23件のフィードバック

  1. >>21
    使ったブラ(本文写真1枚目)はイトゴで300円くらいで買ったものなので商品名よくわかんないのですが、スポーツブラのようなものならなんでもよいでしょう。
    たとえば、こんなの。
    ttp://www.silk-biyori.com/product/120

  2. これは素晴らしいですねー
    正月休みに工作してみようと思います^^

    ちなみに縫い付けた補正下着は何をお使いでしょうか

  3. >>18 ヲタクさん
    ウレタンなので反発力強めで揉み心地はあんまりよくない状態ですが、ちちを見たら揉みたくなるのはこれも いきものの サガか。よろしい。もむまえに むねのたにま とくと めに やきつけておけ!

  4. 触りたい、揉みたい、ああ、俺の気持ちは抑えきれない

  5. >>16 美沙さん
    やあ、それはなにより。お役に立てて幸せ。機会あれば見せて下さいネー。

  6. 今日、時間ができたので、試作してみました。
    もう、自分でも、びっくりしました!きれいに、谷間出来てるんですから。
    いくら、感謝しても、感謝しきれないぐらいです!ありがとうございました!

  7. >>11 ADSL95さん
    ほどほどがいいというコトね?たしかに3次元ではバランスが悪い……というかカップサイズはトップとアンダーの差で一意に決まるので、サイズが同じでも身長が低ければ相対的に大きく見えるし、高ければその逆になる。

    >>12
    おのれの書いた文とはいえ長文を英訳する余力がないので機械翻訳にかけてみるか、日本語の得意なひとに訳してもらうかしてください。

  8. 悪いことは、(ToT)私はあなたから離れていますが、私は、メキシコから来たんだ原価向こうには、私が日本語を話す。

  9. 中国人来了……….
    我的感觉是,胸大固然好看,可是太大了例如F罩杯就有点显得和身体比例不太协调了……….
    还是眼睛看着舒服就好,不必追求F罩杯拉…………
    个人想法,呵呵,每个人喜好不同吧.

  10. >>2
    ふたつのふくらみには夢がいっぱい詰まってます。そしてなんでもできる証拠。

    >>3 mechatakuさん
    たしかに、「ちゃんとした」肌タイツはそうお手軽に手に入るものでもない。特に外国だと。とりあえずcheapなもので練習してみては。

    >>4 andreさん
    何回か洗濯してますが今のところ問題ないようす。もちろん肌タイツは洗濯ネットに入れてますけども。本当はブラのワイヤーとか使いたかったんですが、手元になかった。

    >>6
    ホウ砂で作ったスライムを入れるって手も。以前まほろさんでためしてみたことがあります。あのときはカタチとか谷間とか関係なく「揺れ具合」を楽しむ実験だったので、今回の場合はうまくいくかな?

    >>7 美沙さん
    貧ちちのひとは谷間作るのはアレですね、寄せて上げまくるしか。

    >>8 atsuさん
    材料の入手とかそういう問題は別にして、純粋に技術的には誰でもできるレベルのコトだと思うのです。というかもっといいものをつくってください。そして結果を公開してね←これ大事。

    >>9 Pabloさん
    これは熱烈なラブコールをいただき恐悦至極。胸の大きいコはいいよね!夢があるよね!

  11. すげ〜!! マネしたいww 
    けど少し難しそうですね。
    これはなつきさんだから成せることですね(oゝω・o)

  12. ・・・!
    わたしも、着ぐるみをやってるんですが、いつも、谷間出来ないかなぁ、って、考えてたんですけど、もうさっそく、参考にさせていたたきます!

    あ、ちなみに、貧乳なもので・・・(笑)

  13. パイカップの代わりに古典的な水風船てのはどうでしょう?
    風船の中身が水だと粘度が低いためタプタプと不自然でしょうが、保冷剤の中身のゲル状ポリマーを詰めるとか、ぺぺローションの様な粘度の高い液体にすればいい感じになるんじゃないかなと。
    保冷剤なら100円ショップにも売ってますし、、、

    あ。でも風船ではタイツに潰されて谷間ができないか、、、orz

  14. 着ぐるみへの愛ゆえに為せるワザだと

    谷間&下乳までくっきり再現。お見事でござる。

    後のメンテナンスについて、
    お洗濯は大丈夫でしょうか?プラ板がくっついた状態で?

  15. if high quality hadatai weren’t so expensive, i would love to try this myself! very great instructions!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。