君が望む競演

3/26、大阪ATCでの写真。君のぞの鳴海孝之を主にやってらっしゃるレイヤーの閃紅さんと、弊社の速瀬水月とで君のぞあわせをやってきました。

写真1写真2写真3写真4

発端は、去年2010年の12月ごろ。Cureへの登録が縁で知り合った閃紅さんと「君のぞあわせやらない?」「いいねー」という話になって。日程調整のすえ、先日やっとあわせが実現しました。当日はご友人のAlicemagicさん、現地で合流したGoliさんの4名でそぞろ歩き。

写真5写真6写真7写真8

少女系着ぐるみ10年やってますが、着ぐるみではないレイヤーさんと「計画的に」作品あわせというのは初めて(イベント会場で偶然、というのは何度かある)。いろいろ新鮮な感覚でした。

写真9写真10写真11写真12

レイヤーって立ち居振る舞いだけでなくて「顔の演技」も求められるのだよねえ。殴られたら痛そうな顔をしないといけない。で、写真に撮られる限りはその表情を維持しないといけない。これは弊社は真似できないな……。

着ぐるみは基本的に中の人がどんな表情してても外からはわからないので、見た目表情が微笑んでても中の人は必死で歯を食いしばってるとかいうのはわりとある。無理なポーズ取らされた時とか。そんなに後ろ振り向けないよ!首回らないよ!とか。

写真13写真14写真15写真16

あと孝之ちゃんの身長が水月よりもちょっと高いのがなにげに嬉しかった。なつき自身の身長+面+ブーツのヒールで180超えるので、ふつうの人と並ぶとたいがいなつきのほうが高い。着ぐるみで並んでもたいがいなつきがいちばん高い。目の高さを合わせるために「心持ち後ろに下がって前かがみになる」とか涙ぐましい努力を毎回強いられてきた。

しかし相手のほうが背が高いならそんな努力など不要!体勢を大きく崩す蹴り技など不様!寄り添っても腕を絡めてもばっちり絵になります!主人公に悪ふざけで腕を絡める私はヒロインらしいだろう?

関連(してるかもしれない)記事たち

写真01
君が望む競演 遙&水月
先日、君のぞヒロインツートップの一翼・涼宮遙さんとご一緒する機会があったので、無理を言って撮影していただきました。遙かわ...
写真01
君が望む紐ぱん-Chocolat
一昨年kuma2(当時)先生のぱんつにチョコをはさんでるヴァニラさん絵を見て「これはぜひ再現しなきゃ!」と思っていたのを...
写真01
君が望む紐ぱん-Creme
紐ぱん水月のチョコ無し版。チョコがないとバレンタインネタなのかどうかすら微妙になりますがバレンタインデイはもう過ぎてるの...

「君が望む競演」への1件のフィードバック

  1. 『涙ぐましい努力』はい。なつきさんがご苦労されているのはいつも痛感しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。