WF2011[夏]

WFお疲れ様でした。当日Midoるウェアのブースに来ていただいた田代憂さん渡四郎さん、そして会場でお会いしたすべての方にありがとう。おめでとう(拍手)。会えなかった方いらしゃったらごめんなさい。ええ、弊社のタマ姉はちゃんと会場にいましたよヒメノさん

写真1写真2写真3写真4

お手伝いがメインだったので弊社のタマ姉自身は去年とほとんど変りないというか、どこが変わったかわかんないというか。微妙に変わってはいましたけど。やーらかい胸の谷間とか。でも谷間見えないし。わけがわからないよ。

まあその谷間なんですがあまりに間に合わせのやっつけすぎていろいろ無理があるので、改めて造り直してから研究成果の発表としたいと思います。造り直してもへっぽこ具合は変わりませんけど。裁縫とか苦手ですけど。14歳ですけど。反面教師にするがいいさ!

で、弊社の研究を参考に谷間を作ったヤングメンたちにお願い。うまく作れた人は成果物だけじゃなくてさ、ぜひどうやって作ったかをWebで公開してほしいのよね。それがアマチュア着ぐるみ業界の発展につながるのだからさ。

写真5写真6写真7写真8

閑話休題、今回のWFはコスプレ受付もスムーズ、更衣室もびっくりするほど広い、危惧されてた夏の暑さも屋内なら空調がきいて問題なし(屋外はさすがに陽射しが辛かった)、とよい条件でした。

過去何度か、終了後に更衣室前で着ぐるみ関係者が多数(50人?)集まって問題になってたことがありましたが、今回はどうだったか。弊社自身は15:40には着替えて会場を離れていたので実際のところはわかりませんが、アフター(打ち上げ)の場所や参加者・集合時間について、従来イベントが終わってから決めていたのを、早めに決定・参加希望者に通知するという方法で回避する行動はなされていたので、何十人も滞留するというような事態はなかったのではないかと希望的観測を述べてみます。

そのアフターでは初めてお会いする方も含め、貴重な出会いを多数経験できて。実を言えば次回のWFは参加を見送ろうと考えていたのだけれども(体力とお財布の都合上)、アフター含め会場や更衣室でのいろんな方との出会い、は兵庫⇔千葉を往復するだけの労力+コストに十分見合うものだけに、またちょっと考え直さざるを得なくもなり。

関連(してるかもしれない)記事たち

写真1
WF2011[冬] #1
2/6のワンダーフェスティバル2011[冬]。弊社からは基本的に向坂環さんが出てました。たくさんの方から写真いただいたの...
写真1
WF2011[冬] #2
ワンダーフェスティバル2011[冬]の写真その2。写真提供:Goliさん・Tiaさん・さとけんさん・のぞみさん・ドンさ...
写真1
WF2011[夏]出撃前夜
なつきです!いよいよあしたはWFであります!6-18-09「Midoるウェア」にて(運が良ければ)なつきと握手!あ、以前...

「WF2011[夏]」への3件のフィードバック

  1. 了解(`◇´)ゞです!

    簡単な、レポにして、公開します!
    先輩!!

  2. >>美沙さん
    だから、みんなで幸せになろうよ。

  3. う゛!!
    谷間の件、ごもっとも。
    m(__)m
    だったら、前作のミサトさんに装着した、ウインク機能の仕掛け、公開したほうがいいのかな?

    結構うまく可動するし・・・。
    (^ー^;A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。