旧二葉小(2012年7月)

8月さんがログインしました。仕事は変わらず多忙なのですがオフは懸案(谷間の研究)が片付いて若干余裕ができたので、そろそろ新しい写真集(2008)の編集にとりかかろうかなあと。

さて来たる8月27日は速瀬水月さんの誕生日、それから今年の8月は君が望む永遠11週年でもあります(←中途半端やなあ)。そんな強引なドリブル前フリをしつつ、先日7月21日に二葉小へ行った時の水月さんの写真をご紹介。

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

去年導入したコスパ製白陵柊夏服。あごを引いて胸を張るとへそ出し写真連発です。最近のコスパはブラウスの丈が短い傾向があるみたいですが、去年はこんなコトはなかった。それはつまりスカートのウェストが引っかかる場所がなくなった=やせたってコトじゃないか。確かに実測で2kgは減ってるので(どこのお肉が落ちたのか知りませんが)悪い傾向だ。

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

ところで夏の二葉小、屋内は異常に冷房が効いてて快適でした。が、電力消費には厳しいこのご時世、温度設定間違ってるんじゃないかとかえって不安になりました。熱がこもりやすい口閉じの面で涼しく感じる温度って、よっぽどよ?22~23度くらいか。

話は脱線しますが、口が開いている(意匠としてだけではなく、物理的に穴が貫通している。SKAの開き口の面はすべて実際に貫通しています)と、熱と湿度をもった呼気がすみやかに排出され、涼しく感じられます。また首筋がロングヘアなどで隠れていなければ、頸動脈が冷やされ、体温冷却に役立ちます。つまりショートヘアやポニーテールで開き口は比較的涼しくて、逆にロングヘアで閉じ口はいちばん暑いわけです。SKAガールズで暑さを不等式にするとこんな感じ。

向坂環>>>水澄楓>速瀬水月>成瀬川なる>安藤まほろ>高瀬瑞希>北小路七菜

タマ姉(暑さが)たまんねえ。

(撮影:picpacさん、こはくさん)

関連(してるかもしれない)記事たち

写真1
旧二葉小(2011年2月)#2
先日3/20は大阪まいどーるに行ったり成瀬川さんの生誕を祝ったりしてました。会場でお会いした皆様お疲れさまでした&ありが...
写真1
旧二葉小(2011年2月)#1
自然災害+原子力事故で戦後最悪、史上最悪のダメージを受けた日本ですが、一週間たってようやく復興の兆しが見え始めてきた……...
写真1
旧二葉小 #1
仕事の都合で、2月以降の休暇予定がまるきり白紙になっちゃったなつきです。2/6(日)のWFも行けるかどうか。 さておとと...

「旧二葉小(2012年7月)」への2件のフィードバック

  1. 田代憂さん:
    小学校の設備をそのままに公共施設に作り替えた、お気軽?に学校と商店街のアーケードのシチュエーション撮影ができる、いいロケーションです。学生キャラには願ってもない場所。

  2.  旧二葉小って、長田にあるというコス撮影できる場所ですよね?
    以前鉄人28号を見に行ったときに、フォロワーさんに教えていただきました。
    学校ロケ……いいですね。一度行ってみたいです。でも遠い……!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。