サムライ環 ~ダイヤモンドの騎士~

2012年最後のなつきです。今年の成果はやはり谷間の研究が一応の完成をみたところ、かもです。完成度的にはいまだ十分満足のいくものではありませんけれど。少女着ぐるみの表現方法のひとつとして、何がしかの方向性を示せたものと考えています。

今回はその研究の目的であり到達点であるところのサムライタマ姉(10月撮影。以前の撮影とはまた別機会)を掲載して、本年の締めとしたいと思います。例によってピンヒールなのでポーズがすごく制限されてます。

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

何度も言ってますが、裁縫とか加工が上手な人はもっとうまくやってるし、もしくはやれると思うので、ぜひその方法をwebで紹介して、技術を共有化していただきたいです。この世界の発展のために。

技術といえば、FC2動画に上げた挿入可能ギミック(リンク先アダルト・音注意 NSFW)についても、ここで近々制作手順をご紹介する予定です。制作というほど大したものではない、子供だましのトリックに近いものですけど。実装できればプレイの幅が広がることうけあいですね。

それではみなさん、良いお年を。

※肌タイツの胸の谷間の作り方は、エントリ谷間の研究シリーズをご参照ください。 If you want to know how to make breast cleavage, please see the series of A study in Cleavage.

関連(してるかもしれない)記事たち

写真
サムライ環 ~リルガミンの遺産~
2014年10月下旬。サムライ環、はじめての野外撮影。たいていのコスプレイベントにはドレスコードの関係で出せないでしょ...
写真
サムライ環 ~向坂環生誕祭2012~
7/7はタマ姉こと向坂環さんのお誕生日です!おめでとうございます!というかなんでこんな日に生まれたのかタマ姉は。7/7っ...
写真
サムライ環 ~狂王の試練場~
7月中旬にサムライ環を撮影していただいていたのをまとめましたのでご紹介。前回セルフ撮りしたときから腰鎧の位置を少し下げて...

「サムライ環 ~ダイヤモンドの騎士~」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。