ポルトヨーロッパ2013春

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

4月下旬に和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパへ行った時のようす。まほろさんと瑞希ちがちょっとだけいました。例によって風の強いロケーションなので髪がくしゃくしゃですね。海沿いゆえ致し方ないですが……まほろさんのお召し物はお花見のときのもの、瑞希ちのはお馴染みリリカルコーディネイターさんのチョイス。海沿いのロケーションにマッチした素敵なコーデです。

そいえば、去年ポルトで遭遇したベイダー卿、今年も元気に?ちいとも(小さなお友達)に恐れられてました。ここだけの話、中の人は若アナキンを彷彿させるイケメンでありまして……素顔でコスしたら違う意味で人気出るんじゃないかな、とは思いますが、それは素人考えというもの。コスってのはそういうもんじゃない。なりたいものになれるのが楽しい。それは我々少女着ぐるみ者にも少なからず共通する部分なので、よく理解できます。

関連(してるかもしれない)記事たち

写真
帝国は強い – ポルトヨーロッパ #2
ポルトヨーロッパの後編。雨模様で傘が手放せないなか、我々が出会ったのは───シスの暗黒卿。天候悪いところへ巡回お疲れ様で...
写真
桃園の誓い – ポルトヨーロッパ #1
3月18日にポルトヨーロッパに行って来たときの写真。あいにくの雨でありましたが。3月中旬から4月頭まで毎週週末は天気悪か...
瑞希 キャンパススタイル
濃紺のカーディガン+白のブラウスに、デニムのホットパンツ+オーバーニーソの瑞希ち。トップス(カーディガン+ブラウス)をあ...

「ポルトヨーロッパ2013春」への1件のフィードバック

  1. なりたいものになれるのが楽しい。それは我々少女着ぐるみ者にも少なからず共通する部分なので、よく理解できます。”
    って、先輩の意見に、共感できますね。

    なりたいものになる!それでいいじゃない!わたしがミサト様になったって!

    と、個人的な事ですが。

    ホント、ステキです先輩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。