中休み Respite

160501-174009160501-172938160501-173045160501-173146160501-173621160501-173830160501-194247160501-194332160501-194520

Respite/中休み (1)(G) Instant
このターンに与えられるすべての戦闘ダメージを軽減する。攻撃しているクリーチャー1体につき、あなたは1点のライフを得る。
M:TG wiki

ここ1ヶ月くらい着てないなつきさんです。着てないから更新もないっていう、ね。今回は5月はじめにたわむれに撮ってもらったアレスタさん写真でお茶をにごしておきます。

衣装はふたつとも借り物です。制服の見えそうで見せないミニスカもいいですが、リアライズもいいですねえ。曲線美の魅力を引き出せるようにちゃんと計算されてる。素材とか。

皮モノ Skinsuit

151006-122034

前回のエントリのおまけ。肌タイツを重ね着しておいて半脱ぎすると皮モノっぽくなりますね。着ぐるみも皮モノも、他者変身という意味では基本的に同じだと思います。皮モノの場合は、キャラクターコスプレというよりも、変装というか、実在する誰かになりすますシチュエーションが多いような気がしますけど。

マスクオフ Mask off

151006-115806

151006-120440

一部では根強い需要のあるマスクオフ(面を外した状態の着ぐるみ)。SKAも挑戦してみました。

151006-115911151006-120129151006-120540

中の人役はアレスタさんですけどね!着ぐるみの演者はむやみに顔を晒すべきではない、そこは慎むべき矜持(きょうじ)です。中から冴えないアラフォーが出てきたとして、内輪ネタにはなるかもしれませんけど。誰得よ。

キャラクターショーの楽屋裏なんかのマスクオフ写真が人気なのは、ふだんは見られない、見てはいけないものを見てしまうときめきが原動力なのだろうと思います。日常的な例を挙げると、階段下のパンチラみたいな。わかります(˘ω˘) ただ、そういうのってだいたい被写体は若い(そこそこキレイな)女性ですよね。最低限、(見る側が勝手に抱いてる)イメージを壊さないレベルには。

アレスタ Piaキャロ3 フローラルミントタイプ Waitress Aleste (floral mint style)

151004-132030151004-122758151004-123104151004-124740151004-125632151004-130342

サイトのデザイン(WordPressのテーマ)を変えました。プラグインの整理もしたので、ページの読み込み完了が早くなったと思います。

さて今回のお召し物は、過去にも何度か着ているフローラルミントタイプ。どんな人にも似合うかわいいコスプレ衣装の定番・鉄板です。「フローラルミント」で画像検索したらコスプレ写真ばっかり出てくるのもそれを物語っている。この衣装デザインを産んだLeafには感謝せねば。

アレスタのなつやすみ Aleste's summer vacation

150830-110636

8月の下旬、動画集の発送が落ち着いた頃に少しお休みをいただいて、アレスタとぶらり尾道へ行ってきました。特に目的とかは、なく。しいて言えば、疲れた体とココロを癒したかったのかな。あの頃は毎日毎日、DVDを焼き続けて(円盤を見るのも)嫌になっちゃったよ!ウワアアアン!とか言いながら尾道に逃げ込んだのサ。

150830-003438150830-005305150830-005816

温泉宿では浴衣アレスタがかわいくてよかったです。


150829-171500
ところで尾道のグルメといえば尾道ラーメンですが。最初に食べたのが東珍康の背脂たっぷりとんかつラーメンだったので、なつきさんは尾道ラーメンについて誤解をしているかもしれない。

150830-132700
とんかつラーメンでマイナス方向に振りきれた女子力?を回復すべく、茶房こもんのワッフルセットもいただいてきました。お店のたたずまいもめっちゃ可愛くて、見てるだけでも女子力回復。


150904-130400

その数日後、海撮影会の下見に行ってきました。下見の日はいい天気だったのに撮影予定日は天気が悪い予報だったので、この期を逃すと今年は晴れた日の海撮影はできないな……というもやもやな思い。気がついたら、セルフロケを敢行していました。

150904-144340150904-144701150904-145105

水着アレスタがかわいく撮れてよかったですが、これでよかったのかというと微妙なところ。屋外でひとり自撮りって、ぼっち感満点でどうにも心がぴょんぴょんしないのです。加えて、いい天気の下で一人だけ先に撮って、天気が悪いことがわかってる撮影会の参加者の抜け駆けをしてるわけですしね。

上海ComicUp16 #3 Shanghai CP16 Days 2

150607-130243

マンション一室での交流会から一夜明けて、上海ComicUp16の2日目。2日目は、なつきもアレスタさんで参加させていただきました。

着ぐるみ参加するにあたって、日本を発つ前からずっと疑問だったのが、「中国の着ぐるみ勢はいったいどこで着替えているのか」。会場に更衣室はないので、一般のコスプレ参加者は駅で着替えたり、家から着てきたりするわけですけれども。荷物も多く、視界や動きに制限のある着ぐるみではそういうわけにもいかないだろうと考えていたところで。

150607-135310この謎の答えは、初日に明らかになりました。会場から徒歩圏内のホテルに部屋をとって、そこを更衣室兼ベースキャンプにして、そこから出撃・帰還していたとのこと。ホテルなら冷暖房完備だし、おめえ頭いいな。まあ、日本では着ぐるみで公の場を歩いてたら不審者扱い→即通報事案だし、イベント自体コスプレ来場は禁止なので、どのみち真似できないですけども。

そんなわけで、なつきも「その手」に便乗させてもらいました。ああ、チートだなあ。

150607-101905150607-101930150607-104244150607-113556GE150607-125251150607-130910150607-134046GE

会場内。1日目に劣らぬ人出の中を、移動しながら撮っていただいてました。1日目の中国勢はラブライブ!衣装あわせでしたが、2日目は色とりどりで。面+衣装+体型で総合的な完成度が高いのもさることながら、着こなしや操演にも隙がない。どう動けば可愛く見えるか、自分の魅力を十分にわかったうえで動いている。プロだな。プロに違いあるまい。


150607-165948イベント終了後は、ショッピングモールでお食事。ここで石焼ビビンバ注文したのですが。とてつもなく辛くて完食できず。ああ、こうして思い出すだけで汗が。辛いのが苦手ななつきさんなので辛いのがわかってる四川系とかは避けてたのですけど、石焼ビビンバはせいぜいキムチが乗ってるくらいで「辛い」ジャンルの食べ物ではない認識だったので、油断した。思わぬ伏兵。

上海に誘ってくれた香港の友人とは、ここで一足先にお別れ。


150607-190929150607-192207その後、皆さんとマンションに戻って打ち上げ。その日たまたま誕生日だった中国勢のひとり、Biakoさんの誕生パーティーも兼ねながら。誕生日のことは聞いてなかったので、突然マンゴーケーキが出てきてびっくりしたわけですが。違う意味でサプライズパーティー。祝われる主賓じゃなくて関係ないいち参加者が驚いてる。

そして、たくさんの宅配ピザ。中国の人がピザ食べるイメージはなかったので、メーカーがピザハットというのも含めてこれも違う意味で驚かされるなど。ああこれお高いなあ、と思いながら見てた。宅配ピザって値段高いですよね。あれはブルジョアの食べ物だ。しかも円安だから、円換算したらいくらになるやら。だから値段は聞かなかった。値段聞いたら、怖くて食べられなくなるよ。ちなみにお味は日本と同じでした。まあ、当たり前か。

本当は夜に上海観光に繰り出す予定だったのですが、夕方から雨になったので、残念ながらお預け。まあ、次にまた来る目的ができたと思えばいいよね。


翌日、なつきは飛行機で帰路に。空港についてから家の鍵をどこかに落としたことに気づいたり、雨で飛行機がなかなか飛ばなかったり、細かい(?)トラブルはありましたが。道中ずっと皆さんにたいへんよくしていただいて、いい旅行ができました。いや、じっさい、破格の待遇。往復の飛行機代以外はすべて向こう持ちだったし、何かと気遣ってくれたし。現地でお世話になったCR琵琶湖支社長さん、雷撃さんと琪格同人志の皆さん、Wyuさんに感謝。

上海ComicUp16 #2 SHANGHAI CP16 DAYS 1.5

150606-223032

なつきです。更新がずいぶんとご無沙汰に。7月からこっち、DVDの制作と頒布で大わらわだったのは、SKAやtwitterをご覧の皆さんはよくご存じかと思いますけれど。発送作業がようやく一段落ついたので、ゆるりと更新を再開していきたく。でもああ、もう夏終わっちゃったじゃないか。始まる前から終わっていたぼくのなつやすみ。

150606-211514150606-211603_150606-224237

ええと、6月の上海の話のつづきです。1日目の夜、マンションの一室で撮影会&日中交流会。当方からはアレスタさんをお連れしていましたので、ここで初お披露目。

150606-212346150606-212510150606-212820150606-213717150606-214815150606-214911150606-215206150606-221039150606-190416

そのあと、記念撮影的に、みなさんと。10人を超える人たちと一人ずつ、ポーズ変えながら撮られるって、意外に重労働でしたね……

それから、冒頭の集合写真を。「なつきが中国勢を侍らせてる感じで」撮りたかったらしいので、それがわかっていたらなんかこうもっとゴージャスな(ボスっぽい?)衣装にすればよかったな。なぜ赤ビキニなのか。ほら、水着ってかさばらなくて、荷物が軽くてすむから。現地で使うかどうかわからないけど、衣装をもう一品、というときにレパートリー増やすにはちょうどいいのですよ。


ひとしきり撮影したあとは、なつきさん、中国勢よりインタビューを受けることに。そのときの問答の中身はこちらのページに(中国語)。同じサイトの別のページに、前回のエントリの中国語訳もあるので、原文と見比べてみるのも面白いかも。

前回書き忘れてましたが、道中、コトバにはまったく不自由しませんでした。中国語はまったくできないなつきさんですが、中国側に日本語が堪能なメンバーが何人かいらっしゃったので。日本語が通じない時は、片言の英語でなんとか。ただ、みんなが中国語で何かジョークを言い合って笑ってるのを、一人だけ(みんな何を言ってるのかな?)みたいな顔で聞いてるのは文字通りKYでした。中国語のリスニングができたほうがもっと何倍も面白かっただろうなとは思います。

アレスタ トップレスwithガーターベルト Topless Aleste

150402-223909150402-224958150402-225043150402-225752150402-230016150402-230112150402-230413150402-230532150402-230917

4月に試験的に撮っていたもの。なにげに人生初ガーターベルト。トップレスなのはここへウェディングドレスを合わせるつもりだったからなのですけど、gdgdしててまだ撮っていません。

渚のシンドバッド Seashore Sindibaad

141216-004953141216-005213141216-005338141216-005552141216-005906141216-010541

3月が嵐のごとく去りつつあるのです。スピードワゴンもクールに去るぜ。前回の予告どおり、水着のアレスタさんです。赤のビキニ。とってもお似合いです。おっぱいと腰とふとももの素敵な協奏曲(コンツェルト)。ちちしりふとももーっ!おしりを出した子一等賞ーっ!いいないいな。あなたもわたしもイチコロでダウン。