肉の日 Sena in wedding dress

151128-200758151128-201459151128-201211151128-201917151128-202300151128-204800151128-210134151128-205407151128-205207

2月9日は肉の日です!ついさっきまで気が付きませんでしたけどね!ここぞとばかりに肉ちゃんの写真を貼っておきます。去年と同じ展開じゃないか。

いつぞやアレスタさんでやりかけてたウェディングドレスです。カメラ位置をいつもよりちょっとだけ高くして、見下ろしになるようにセッティングしてみました。スカートの広がりが俯瞰できていいかんじ。背景布のある範囲にしかアングル取れない弱点は、相変わらずですけど。

皮モノ Skinsuit

151006-122034

前回のエントリのおまけ。肌タイツを重ね着しておいて半脱ぎすると皮モノっぽくなりますね。着ぐるみも皮モノも、他者変身という意味では基本的に同じだと思います。皮モノの場合は、キャラクターコスプレというよりも、変装というか、実在する誰かになりすますシチュエーションが多いような気がしますけど。

マスクオフ Mask off

151006-115806

151006-120440

一部では根強い需要のあるマスクオフ(面を外した状態の着ぐるみ)。SKAも挑戦してみました。

151006-115911151006-120129151006-120540

中の人役はアレスタさんですけどね!着ぐるみの演者はむやみに顔を晒すべきではない、そこは慎むべき矜持(きょうじ)です。中から冴えないアラフォーが出てきたとして、内輪ネタにはなるかもしれませんけど。誰得よ。

キャラクターショーの楽屋裏なんかのマスクオフ写真が人気なのは、ふだんは見られない、見てはいけないものを見てしまうときめきが原動力なのだろうと思います。日常的な例を挙げると、階段下のパンチラみたいな。わかります(˘ω˘) ただ、そういうのってだいたい被写体は若い(そこそこキレイな)女性ですよね。最低限、(見る側が勝手に抱いてる)イメージを壊さないレベルには。

アレスタ Piaキャロ3 フローラルミントタイプ Waitress Aleste (floral mint style)

151004-132030151004-122758151004-123104151004-124740151004-125632151004-130342

サイトのデザイン(WordPressのテーマ)を変えました。プラグインの整理もしたので、ページの読み込み完了が早くなったと思います。

さて今回のお召し物は、過去にも何度か着ているフローラルミントタイプ。どんな人にも似合うかわいいコスプレ衣装の定番・鉄板です。「フローラルミント」で画像検索したらコスプレ写真ばっかり出てくるのもそれを物語っている。この衣装デザインを産んだLeafには感謝せねば。

タマ姉 スク水+体操服 Tamaki's gymsuit and swimsuit

150917-200036

150917-193556150917-191842150917-192751150917-192856150917-183202150917-183859150917-184121150917-185506150917-190408

タマ姉って旧スクは何度か着せてるけど新スクはなかったのでは、と思って。えんじと紺と白のトリコロール。最新の技術に裏打ちされたおっぱいとおしりとふとももとともに、めくるめくため息のバロティーヌをお楽しみください。

上海ComicUp16 #3 Shanghai CP16 Days 2

150607-130243

マンション一室での交流会から一夜明けて、上海ComicUp16の2日目。2日目は、なつきもアレスタさんで参加させていただきました。

着ぐるみ参加するにあたって、日本を発つ前からずっと疑問だったのが、「中国の着ぐるみ勢はいったいどこで着替えているのか」。会場に更衣室はないので、一般のコスプレ参加者は駅で着替えたり、家から着てきたりするわけですけれども。荷物も多く、視界や動きに制限のある着ぐるみではそういうわけにもいかないだろうと考えていたところで。

150607-135310この謎の答えは、初日に明らかになりました。会場から徒歩圏内のホテルに部屋をとって、そこを更衣室兼ベースキャンプにして、そこから出撃・帰還していたとのこと。ホテルなら冷暖房完備だし、おめえ頭いいな。まあ、日本では着ぐるみで公の場を歩いてたら不審者扱い→即通報事案だし、イベント自体コスプレ来場は禁止なので、どのみち真似できないですけども。

そんなわけで、なつきも「その手」に便乗させてもらいました。ああ、チートだなあ。

150607-101905150607-101930150607-104244150607-113556GE150607-125251150607-130910150607-134046GE

会場内。1日目に劣らぬ人出の中を、移動しながら撮っていただいてました。1日目の中国勢はラブライブ!衣装あわせでしたが、2日目は色とりどりで。面+衣装+体型で総合的な完成度が高いのもさることながら、着こなしや操演にも隙がない。どう動けば可愛く見えるか、自分の魅力を十分にわかったうえで動いている。プロだな。プロに違いあるまい。


150607-165948イベント終了後は、ショッピングモールでお食事。ここで石焼ビビンバ注文したのですが。とてつもなく辛くて完食できず。ああ、こうして思い出すだけで汗が。辛いのが苦手ななつきさんなので辛いのがわかってる四川系とかは避けてたのですけど、石焼ビビンバはせいぜいキムチが乗ってるくらいで「辛い」ジャンルの食べ物ではない認識だったので、油断した。思わぬ伏兵。

上海に誘ってくれた香港の友人とは、ここで一足先にお別れ。


150607-190929150607-192207その後、皆さんとマンションに戻って打ち上げ。その日たまたま誕生日だった中国勢のひとり、Biakoさんの誕生パーティーも兼ねながら。誕生日のことは聞いてなかったので、突然マンゴーケーキが出てきてびっくりしたわけですが。違う意味でサプライズパーティー。祝われる主賓じゃなくて関係ないいち参加者が驚いてる。

そして、たくさんの宅配ピザ。中国の人がピザ食べるイメージはなかったので、メーカーがピザハットというのも含めてこれも違う意味で驚かされるなど。ああこれお高いなあ、と思いながら見てた。宅配ピザって値段高いですよね。あれはブルジョアの食べ物だ。しかも円安だから、円換算したらいくらになるやら。だから値段は聞かなかった。値段聞いたら、怖くて食べられなくなるよ。ちなみにお味は日本と同じでした。まあ、当たり前か。

本当は夜に上海観光に繰り出す予定だったのですが、夕方から雨になったので、残念ながらお預け。まあ、次にまた来る目的ができたと思えばいいよね。


翌日、なつきは飛行機で帰路に。空港についてから家の鍵をどこかに落としたことに気づいたり、雨で飛行機がなかなか飛ばなかったり、細かい(?)トラブルはありましたが。道中ずっと皆さんにたいへんよくしていただいて、いい旅行ができました。いや、じっさい、破格の待遇。往復の飛行機代以外はすべて向こう持ちだったし、何かと気遣ってくれたし。現地でお世話になったCR琵琶湖支社長さん、雷撃さんと琪格同人志の皆さん、Wyuさんに感謝。

アレスタ トップレスwithガーターベルト Topless Aleste

150402-223909150402-224958150402-225043150402-225752150402-230016150402-230112150402-230413150402-230532150402-230917

4月に試験的に撮っていたもの。なにげに人生初ガーターベルト。トップレスなのはここへウェディングドレスを合わせるつもりだったからなのですけど、gdgdしててまだ撮っていません。

なる ふりひらナース

141129-010513141129-011630141129-012902141129-015708141129-015905141129-021822

3/25は成瀬川なるさんの誕生日。前夜祭的になるちゃんの写真をぺたぺたしていきたく。ローリー高島の!ぺたぺたさわって!えーと。今回のお召し物は。ふりひらナース風です。ナースはナースでも、以前のタイトなそに子ナースとは少し違うアプローチ。セット内容は本体・ナースキャップ・ガーター(ふとももに巻く飾り?)。手袋・パニエ・サイハイソックス・靴はそれぞれ手持ちのものです。お値段は通販で1万円弱。意外にしっかりしたつくりでいいかも。今回購入したのは女性用Lサイズで、ワンピースが身長のせいで超ミニになってるのは、まあ、いつものご愛嬌。

141129-020838141129-021447141129-021404

おっぱいはいつものスライムではなく、シリコンパッド(Fカップ相当)。うちのなるちゃんにはこのサイズがサイコーにちょうどいい。這い上がるくらいでちょうどいい。平坦なちちじゃきっとつまらなーいっ。

ちくびはニップルエンハンサーで強調してますが、白だと透けるのでちょっと下品かなあとも。なければないで脱いだ時に寂しいし、加減が難しいようです。

白水月 -Lingerie Blanc- Present for Mitsuki

150315-224445

150315-223353150315-222524150315-222643150315-225440150315-225739150315-225636

近頃おめめがショボショボするなつきです(´≡ω≡`)花粉症やろか。さて先日のホワイトデーには、日頃お世話になってるうちの娘さんがたに下着をお返しするコトにしました。ホワイトデーなので、白系の。代表で水月しゃんに着用いただきましたが、人選に他意はありません。ないんだったら。

150315-222103150315-220503150315-220752

下着以外に目を向けますと。ニットにチェックのミニスカはともかく、白のタイツに黒のサイハイソックスのカバコ(重ね履きコーデ)という誰得のよくわかんないコーデです。君はなぜ、君はなぜ重ね履きするのか、命を賭けて。ホントになぜなのか。なぜなんだったら。

腰がグンバツの女 Aleste, an angel with oomph

写真

2014年10月末に撮影。アレスタさん。ふとももパッドの効果を試すために撮ったのだったような気がします。忘れた。悩ましげな腰つきを活かすべくポーズもがんばってます。意外に結構いい線いってると思いますがどうですか。どうかしら。なぜだろうなぜかしら。

なおタイトルのせいでスルーされがちですが、ふとももパッドは坂上智代生誕祭2014で解説済みなのでした。Further information about hip padding is available at the entry Tomoyo's Birthday 2014.

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真