視線の扱いかた考察

ただ単に目線を外しただけではカメラに目線を据えたものの延長線から離れていないんじゃないかな...というのが個人的見解であり目線を外したらばそのさきには必ず何か対象物を感じ取れるようであるべきに思ってたりします。

第七旋法 Another sideさんの視線に関するエントリを読んで、ひとくちに視線外しって言ってもいろいろバリエーションあるよなあ……とだらだら考えつつ以下にenumしてみました。

被写体を生物として撮る場合

着ぐるみはあくまで無機物でしかないのですが、これを意志を持った人間と見なす場合。視線=意識、視線の先=意識の中心。視線の持って行き方・とらえ方で、被写体の意識がどこを向いているか操作できる。

写真1写真2

まっすぐ見つめて訴えかける。視線を外して恥ずかしさを表現。

写真3写真4

「被写体が見られていることを意識していない」ことの表現。日常生活、意識を集中している、リラックスなど。

写真10

視線の先はケーキ。視線(瞳とケーキを結ぶ見えない線)が写真の中心に位置しているので、この写真の主題は視線であり、被写体がケーキを見ているという事実。

写真5写真6

余白をとり、視線を中心に持ってきて、視線の先にあるものを表現。

写真7写真8

登場人物と写真を見る者の視線のベクトルを近づける、同一にする。臨場感。

被写体を造形物として撮る場合

瑕疵を隠すために、あるいはより美しく見せるために正面以外の視点から撮る場合、着ぐるみの視線は常に正面なので、結果的に視線が外れた写真になる。表現技法としての視線外しの要素をあわせ持つ場合もあるものの、視線が主題ではないし、視線の先にはたいてい何もない。

撮影者が複数いる場合

主になって撮影している者以外の撮影者はその脇から撮ることになるので、撮った写真は視線が外れていることがほとんど。被写体の中の人の意識も向いていないので、特に室内・スタジオ撮りの場合は「撮影風景」のような客観的な写真になる。

被写体側の問題

中の人の意識は正面を向いているが、面が正面を向いていない。面ののぞき穴の位置と操演者の目の位置があっていないケース、前方がもっともよく見えるのぞき穴が正面にないケース、のぞき穴が非対称のケースなどが考えられる。非情にちぐはぐな印象を受けるので、できればさけたい。

写真9さてこの写真はこれまでのカテゴリのどこに分類されるでしょうか。正解は「被写体側の問題。腕を正面に伸ばしてアピールしているのに、顔が正面を向いていない」。

暑中御見舞申上げ候

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしですか。体調など崩されてはいらっしゃいませぬか。どうぞご自愛くださいませませ。

さて今回は七夕の前日のお話。

写真1写真2

まほろさーん、今日はめちゃくちゃ暑いんじゃない?

写真3

「けっこう、かなり、すごく、暑いですよー?」
いやホントマジ暑いですって。もっとラフな格好でいればいいのに。たとえば……

写真4写真5

こういう感じで。蒸し暑いからぬぐー。わはー。
「いえ、メイドたるもの常にきちんとした身なりでなくては……」
確かにホットパンツはちょっとご近所の皆様には刺激的かもしれない。

写真6写真7写真8写真9

でも見た感じ涼しげでいいよね?

「暑くたって負けません!心頭滅却すれば火もまた涼しです!」
と強がってるまほろさんですが、夏場の着ぐるみさんは熱中症とかマジ危険なので適度に休憩&水分&塩分摂りましょうねー。

のぞみ かなえ たまえ

7月7日は七夕。まほろさんにとっては特別な日であります。

写真1

「―――今年もこの日がやってまいりました」

「いざ!」

写真2

「一筆入魂!」

「胸が大きくなりたいです」写真4

「どうか叶えてくださいませませ……」

でもWikipediaによると、織姫が叶える願い事って基本的に手習い事や技芸の上達だけらしいので、まほろさんの願いは当分叶いそうにない気が。そうかそういうオチだったのか。

プレゼント当選発表!

写真1写真2

長らくお待たせしました、400万PV記念プレゼント当選者を発表しましま。厳正なる抽選の結果、当選者は以下の3名に決まりました。おめでとう。はずれた方ごめんなさい。当選されたお三方には別途メールをお送りしますので、賞品の送り先をご返信いただければ幸い。

  1. ツガノガク版「涼宮春日的憂鬱」1〜3巻
    andre285さん
  2. 「涼宮春日的憂鬱」留言板 (吸盤でくっつきます)3点セット
    HOSOnさん
  3. 「魔力女管家」1巻&「魔力充電娘」2巻&DVD特別編「魔力女管家」
    安い武田信玄さん
写真3写真4写真5

まほろさんからもお祝いのメッセージ+体操服+ブルマでございマス。発表が遅れたおわびに、ちょっとだけあざとく撮らせていただきました。だってブルマだし!

写真6写真7

容量ひかえめなお胸を一生懸命強調している模様。すみませんそんな貴女に弊社胸キュンです。ヴェスパーも満場一致でこれを支持する方針。走っても胸が揺れない安藤まほろさんでしたー!

さてここでまほろさんから重要なお知らせがあるそうです。

写真8

まほろ「ハングリアン民族とお呼びください」
博士「……どうしておまえはそんな古いことを知っているのだ?」
まほろ「……」

400万PV記念プレゼント

写真1ひっそりと計数してるカウンタ。2008年4月28日の16時ころに4,000,000PVを超えてました。ありがとうございます。年も月も日も時間も4の倍数というタイミングの良さ!まさにゴッドタイミング。そんなことはどうでもいいですか。200万のときも300万のときもなにも特別なことはやらなかったので、今回はまほろさんからありがとうのメッセージ。


写真5写真6写真7

そして弊社からは400万PV記念のプレゼントをご用意いたしましま。

  1. ツガノガク版「涼宮春日的憂鬱」1〜3巻
  2. 「涼宮春日的憂鬱」留言板 (吸盤でくっつきます)3点セット
  3. 「魔力女管家」1巻&「魔力充電娘」2巻&DVD特別編「魔力女管家」

以上1〜3をそれぞれ1名様に進呈。ご希望の方は、2008年5月14日深夜0:00(日本時間)までに希望賞品の番号を書いたメールをください。メール以外での応募は無効とさせていただきます。日本国外からの応募もOK!応募者多数の場合は抽選にて決定。

写真2写真3

ここでまほろさんから重要なお知らせがあるそうです。

写真4

そんな奈良市ローカルネタなんか誰がわかるというのか。

安藤まほろ聖誕祭2008

本日4月6日は弊社のまほろさんの誕生日です。……公式には彼女の誕生日はあきらかにされていないのですが、原作で式条先生と合同でお誕生会をやった日が4月6日なので、SKA解釈でそういうことにしている次第。

写真01写真02

今年は台湾で買ってきたまほろまてぃっくテレビスペシャルのDVDを進呈してみました。せっかくなのでジャケ絵と同じポーズで記念撮影。

写真03

ちょっと下から見るとこんな感じになりますね。

それにしてもせっかくの誕生日なのに、ケーキのひとつもないとどうにもぱっとしませんな。思えばここ数年まほろさんの誕生日ってちゃんとお祝いしてない気が……ごめんねごめんね。みんな貧乏が悪いんや。

写真04

(゚Д゚)Σ

……えーともあれ、お誕生日おめでとうまほろさん!これからも強く生きろ!

Fancy Frontier11

2/17に台北・台大体育館で開催された、開拓動漫祭 Fancy Frontier 11の写真です。今回もShiaさん・櫻さん・championさんほかmaskbodyの皆さんに大変お世話になりました。台湾の着ぐるみさんもずいぶん安定してきた感じ。台湾の未来は明るい!

今回の弊社はまほろさん。そのことをShiaさんに伝えておいたら、当日はメイドあわせで参加していただけました。すらばしい!それなのに弊社ときたらパニエを持参するのを忘れる始末……。

写真01写真02写真03写真04写真05

FF11&WF08冬

写真01写真02

ちょっと更新空いてしまってごめんなさい。先週末はWFに行ってました。先々週の台湾とあわせて2週連続旅行はさすがにキツイね!スケジュール的にも体力的にも。たまったメールやコメントのお返事はこれからぼちぼちさせていただきます。あと台湾やWFのレポもね!

新年#1 おせちもいいけど

カレーもね、ってわけでなつき宅ではお正月はカレーを食べて過ごすことにしてます。お正月でなくとも食べてますけどね!まあとにかく今年の1月1日の夜のお話。

写真01写真02

まほろさん、大晦日からカレーを煮込んでました。特製まほカレー。今回はポークカレーでした。

写真03写真04

いただきますー。もふもふ。

写真05

今年はナイスタイミングなことにHARBORさんから横須賀のカレーラムネ&カレーマドレーヌをおみやげにいただきました。新年カレーフェスティバル。写真のカレーラムネはゲゲボドリンクと思いきやけっこう美味しいですよ?なつきがカレー好きなのを差し引いても。