バレンタイン星奈 Milky Pocky Valenty

バレンタインシーズンにはポッキーを推していきたいなつきです。年齢選ばないし、お財布にやさしいしね。今年のポッキーは大人のミルク味。大人の!ミルク!ミルクぅぅぅ!

150212-204129150212-204604150212-203244150212-202102150212-202154150212-205034150212-205534150212-205845150212-211033

モデルさん(?)は柏崎星奈。首元に花柄レースをあしらったボーダー柄チュニックで大人カジュアルにまとめてみました。あ、おっぱいは片乳1.0kgです。脂肪分ひかえめ。ミルクぅぅぅ!

肉の日々 Meat Days

141127-999999

141129-233003141129-232646141129-231605141118-032626141029-143326141202-153946

2月9日は肉の日だそうで。いい機会なので、「肉」こと柏崎星奈ちんの写真をぺたぺたと。とは言うものの、先日書いたように12月から1回も着ていないので、去年の写真ばっかりですけど。

聖夜の星奈 Sena in Christmas 2014

写真
先々週くらいに、ここ数年恒例になったクリスマス会・兼・鍋ぱーちーを開催しました。鍋の写真はないですが。お初の方も数名いらっしゃって、皆さんそれなりに楽しんでもらえたと思っています。なつきは例によって半分くらい寝てましたけどね!夜のお楽しみ会とかあったぽいのに!←パジャマパーティーのことですよ?エロ展開などなかった。いいね?

写真写真写真写真写真写真写真写真

さて、SKA2014年のサンタガールは星奈さんでした。偽乳は片乳1.4kg。夏もそうでしたが、胸が重いと肌タイツのおなかにしわができやすい。これは減点です。あとですね、ちょっと太って。脇腹のお肉が、マニアックな感じに。おなかを出す衣装はいつもにも増して危険行為です。ほとんど違法行為。それでも君はなぜ、君はなぜ戦いつづけるのか、おなかを出して。ここまでくるとやや自虐的と言えなくもない。

サイハイブーツは出番がない

写真
再現ネタ。原作絵(左)に似た感じのふだん着を星奈に着せてみました(右)。わりと似てますよね…?(自画自賛) よく見たら元ネタのほうはサイハイソックスでなくてブーツじゃなイカ。まあ、いいんじゃないかな(どっちでも)。

写真写真写真写真

おまけ。最近ぱんつ方面が手薄なんじゃないかとお嘆きの諸兄へ。

夏の思い出2014 星奈

今年の夏も、例年通り、淡路島へ。ただ、今年はあまり晴天に恵まれなかったのが、残念なところ。まずは、柏崎星奈。7月の導入から日が浅く、操演も不慣れでしたが、適切なサポートと確かなスキルに支えられて、素敵な写真を残すことができました。

写真写真写真写真

もともと星奈は日が浅いのと、重いおっぱいを保持できる適当な水着も入手できなかったので、今年の海には連れて行かないつもりでした。が、ちょっとした運命のいたずら?で、投入を決意。

それまで、取り回しに慣れるために、室内でセルフ撮りは、いろいろ試していたのですが。セルフなら、撮影結果を見ながら調整できるし、何度でも撮り直せるし、人に迷惑かけることもないし。

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

絵として見るぶんには、でっかいおっぱいもちっちゃい三角ビキニも素敵なんですけど。両方あわせて2.5~3.0kgのウェイト(体重の5%)を肌タイツの偽乳ポケットで支えてないといけない。布地に負担がかかるし、胸の下の「悪い」しわができやすいし。今のところ、偽乳の大きさをひかえめにして、だましだましごまかすしかないみたい。

新顔は技術革新がな、凄い

ニューフェイス・柏崎星奈の技術的な話。毎回、新しい面の運用には嬉しくも悩まされるものです。前回のタマ姉が2010年。4年のあいだにいろいろ制作上の技術革新があったようなので、そのあたりを中心にご紹介。

写真写真写真

髪の長さは、身長175cmのなつきでお尻あたりまで届く長さ。制作依頼時にデフォルトで選択できる最大の長さです。特に頼めば、もっと長くもしてもらえるようですが。

あと、写真だとわかりにくいですが、髪自体に髪色とは別の色をふき付けて光沢や影の表現がされています。従来はなかった加工。発想がアニメ的ですね。

髪の長さとは別に、シグマの作品は、年月が下るにつれて使用する髪の分量が多くなる傾向がありました。再結髪(髪が傷んだ面の髪だけをはがしてリニューアルするサービス)を依頼したまほろさんや瑞希などは、再結髪で髪の量が初期状態よりも増えたせいで、前と後とでだいぶん印象が変わっています。

髪の分量と長さのおかげで、星奈はSKA歴代で最大の重さの面になりました(髪は、面本体を構成するFRPよりもはるかに重い)。タマ姉ほどではないにせよ、髪の取り回しも今後の懸案です。肩よりも前に来る分量のバランスとか、前に来すぎない対策とか。

磁石

写真写真

特徴的な蝶の髪飾りは、磁石でくっつける式。磁石はここ数年のシグマの作品ではいろんな場所に使われてるようです。アクセサリに限らず、耳介とか、おだんご(シニヨン)とか。飛び出した部分が脱着できるのは、その部分に力がかかって破損することを防げるほか、非使用時の容積をコンパクトにできるため、持ち運びや収納に有利です。

内側のクッション

写真写真

少なくとも2010年(タマ姉)までは接着剤で固定されてましたが、マジックテープで固定する方式に変わっていました。着脱可能になってメンテナンス性に優れると好評。位置の微調整もできるし。

覗き加工

写真写真写真

ここからは、自画自賛。例によってデフォルトの覗き(黒目上部)では不十分なので、当方でまゆに覗きを追加しました。書かれているまゆの輪郭線に沿って、0.5mm径のドリルで穴を開け、つなげてスリットにします。

開けたスリットが目立たないよう、FRPの白い地肌が見えた切断面にMr.Colorの周囲の近似色を塗りつつ。今回は加えて、輪郭線を太く描き直したり、スリット終端付近の塗り分けを工夫して、スリットが輪郭線に溶け込むような仕上げを目指しました。カレイの保護色的な。歴代のまゆ穴加工と比べても出色の出来と自負しています。

星奈は露出が半端ない

TwitterGoogle+ではすでにちらちら言及していましたが、SKAに「僕は友達が少ない」より柏崎星奈(かしわざき せな)が参戦です。作中では「肉」と渾名される脂肪感あふれる巨乳担当ヒロインなので、谷間の研究成果の適用対象としてはうってつけの人材。さっそく嬉々として生贄に捧げ実装してみました。おっぱいはひかえめに片乳900g相当ぐらい。

視界の確保とか髪のとりまわしとか、技術的な話は次回のエントリでお話できれば。

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

水着詰め合わせ

写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

詰め合わせシリーズ。夏なので、撮りためていた水着のSKAガールズをよりぬきサザエさんしてみました。夏なので水着です。なんの問題もないですね。問題があるとすれば、露出度が高いことそのものかもしれません。露出度低めというか、何かと重ね着してるほうが好評だったりするんですよね、この界隈……。フェティシズムはさておき、鎧系は製作コストも準備も着用も大変だし、ふだん着系はコーデが命だし、布一枚で安定の水着なんていうのは逃げなのかもしれません。

サイズの違う偽乳4種&肌タイツ3種を使い分けてキャラごとに胸の大きさを変えてるので、そのあたりをご注目いただければ。