仕組まれた疫病

写真1先週末は姉魂!2(姉系オンリー)参加のために川崎に行ってました。折悪く台風直撃、暴風雨の中、神戸空港から飛行機で。よく飛んだよな、飛行機……。

姉系ということで弊社からは向坂環さんがエントリー。一般参加のコスプレ枠は弊社ひとりだったのですが、それで妙に悪目立ちしてしまってた気がする。

気がついたら、一般のコスプレイヤーというよりは主催側の一員、イベントのマスコットキャラみたいな立ち位置になってた。「(弊社の)タマ姉にアイアンクローや膝枕をしてもらいたい人募集」が突発的に始まったり。いつのまにかスタッフ控え室で第二部のトークライブの直前打ち合わせに(タマ姉が)参加してたり。さすがにそれはおかしいだろwww主催が知人なのであながち無関係でもないのですが、いま冷静に考えたらやっぱりおかしいですよカテジナさん。ひょっとしてこれは最初から仕組まれていたのだろうか。←エゴだよそれは。

トークライブといえば、当日そのトークライブに参加されてた姉漫画家の音音(おとね)先生にもご好評というか熱烈なラブコールをいただけた。好評っていうレベルじゃねーぞ。<仕組まれた疫病>が通常-1/-1修整なのに先生だけなぜか-4/-4修整受けてるみたいな。何だろう、タマ姉冥利に尽きると言えばいいか。

冒頭の写真はスタッフの方と。コスは結局タマ姉ばっかり3人だったことに。写真は手元にいまこれしかないので、当日写真撮っていただいた方、弊社に送っていただけるともれなく弊社が喜びます。

あのコが水着に! #2

写真1写真2写真3写真4写真5写真6写真7写真8写真9写真10写真11写真12

気を取り直して水月さん in 海の第二回です。仕切り直しや、刃くん。さて続いてのお召し物は競泳水着です。続いては水着審査です(○○美人コンテスト@わいわいサタデー)。さすが水泳部員、見事な着こなしだ!でもいくら水泳部だからって海に遊びに来てまで競水って正直どうかと。おもうの。

もうねさすが水月さん!俺たちにはできないコトをしてやったりとやってのける!そこがまぶしい!神々しい!今のキミはピカピカに光ってうなってる!うー。わきわきて神軍!わきわき。

この撮影の前日にふだん使いの尻パッドをなくしてしまって急遽、昔使ってたウレタンの大仰なので間に合わせたんですけど。まあまあそこそこそれなりに魅力的には見えるかしらむ?そうでない人もそれなりに。

精神ドリッパー

写真1ふと、まほろさんをMTGのカード化したらどうなるだろうかと思って。


非業の戦士まほろ (1)(赤)(赤)
クリーチャー - 戦士(Warrior)
速攻、トランプル、消失4
時間カウンターを1つ取り除く:非業の戦士まほろはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。
3/1

寿命が限られているのと、その寿命を削って戦うイメージを消失で再現。召喚したターンに時間カウンターを3つ取り除けば6/4速攻トランプルでボール・ライトニングを上回る。とはいえ、パンプアップなしでこつこつ4回殴った方がダメージは高かったりする(12点)。


シルフィード (3)
アーティファクト クリーチャー - 飛行機械(Thopter)
飛行
(T):対象のクリーチャー1体はターン終了時まで飛行を得る。
1/3

飛行ユニットとしてのシルフィードを「タップで飛行を与える」能力で再現。序盤は自身の飛行能力とタフネスを生かして壁として、中盤以降相手のクリーチャーが出そろってきたら自陣でくすぶってるほかのクリーチャーに飛行を与えて本体へのダメージ源とする運用が考えられる。

拾い読みレビュー

最近読んだ本の紹介とか。

まん研(2)

写真2かつてファンロードの常連投稿者だった魚名てれぴん(当時)が書いた漫画ってコトで期待の作者買い。なんかやたらと全身タイツネタが出てくる(コスプレの小道具的な意味で)のですが作者は何か全身タイツに深い思い入れでもあるのだろうか。同人漫画がテーマゆえ時々思い出したかのように漫画のハウツーっぽいネタを入れてくるのだけど作者の投稿人時代を思わせてノスタルジーに浸れるなっていうか。あと、この人の描くキャラのジト目に惹かれる。

あいたま(3)

写真1師走冬子の作品はどれも好きだけど、作品背景が弊社の琴線にジャストミートしたのはこれ。やっぱり学園ものはいいよね。制服!ミニスカ!お気に入りは水橋蓮と「奇跡の歌姫」雪乃。ああ二代目ホワイトローズもいいなあ。ポニテだし。

ヒントでみんと!(2)

写真3蒸し暑いからぬぐーでおなじみのボマーン作品なので応援age。ぬぐーでエロ作家のイメージがあるので逆に健全も描けるんだ、と驚いたり。弊社はやっぱり女子高生怪盗パープルがイチ押し。制服!ミニスカ!みんと中学生編は描かないのかしら。

大気の精霊

というわけで先週末はラグーナ蒲郡・ラグナシアに行ってました。む。風邪気味だったのはおかげさまでなんとかなりましたが軽自動車で4時間運転ってやっぱ キツイわ。

写真1写真2

主催者によれば過去2回は雨模様だったそうですが、見よこの天気!この青さ!地中海沿岸をイメージしたテーマパークにはやはり抜けるような蒼天&照りつける太陽が似合いますな。レポートは後日、皆様に撮っていただいた写真が手元にだいたい集まってから書きたいと思う所存。

写真3ひこにゃん!ひこにゃん!

繰り返す悪夢

写真12週間以上着てなかったなつきです。この調子だと月イチペースだな。6/1〆切のこみパ10周年記念本原稿を筆頭にいろいろタスクが山積であり着るとこまで頭も手も回んないのが真相。噂の真相。写真のストックは更新には困らないくらいにはあるのでまあ。更新それ自体がタスクしかも終わりがない系のタスクだから結局多忙なのは変わんないぞ。

ちなみに原稿はペン入れがようやく終わった段階。ってこれファイルの更新日付が2週間前だ。いいかんじに熟成しております。これにあと実質3日くらいで色を塗らんといかん。

写真2写真3写真4

あと今後の予告も兼ねて写真をいくつか置いておきますね。今回はどうにも雑駁な内容でアレですが更新することに意義がある!世界は私のためにある!ぬふう。

新緑の抱擁

瑞希さん屋外編の後編。ええ、後編があったのですよ。ちなみに前回と今回のタイトルはマジック・ザ・ギャザリングのカード名から取ってます。

写真1写真2写真3写真4写真5写真6写真7

今回の撮影ではいくつか反省点があったので、次回に生かしたいなと。

  • テーマをはっきり決めてなかった。5月なんで「新緑」でよかったんですが、なんとなく外に出ただけになった。なんとなく撮ってていい絵が撮れるほどの風光明媚な場所でもないので。
  • 開始時間が15時を過ぎてた。もう少し早いほうがよかった。夕方の太陽よりも午前中のが新緑のさわやかなイメージに適してるので。鳥坂センパイも野外撮影会は時間厳守って言ってます。
  • 忘れ物をしてた。毎回外に出たら何かしら持って行くのを忘れるのですが今回は尻パッドを。保持する部分がない→スカートが下がる→へそ出しし放題。

あとやっぱり上からの光だと前髪に隠れて顔が暗くなるのでレフ板欲しいなあと思う今日この頃。レフ板持ちが必要になるなあ。

新緑の魔力

瑞希ち誕生日の続き。天気が良かったので、瑞希ちを外へ連れ出してみました。若葉茂る5月の神戸の山々。晴れ渡る青い空。静かに水をたたえる池。

写真1写真2写真3写真4写真5写真6写真7写真8

今回から撮影に高さ50cmほどの脚立を導入してみました。目的はおもに俯瞰写真の撮影。室内ではこれまでも椅子を使って俯瞰な写真を撮ったことはありますが、脚立を使えば屋外でも見下ろす感じの構図が撮れていいよね!という作戦。

やっぱり恋愛ゲームのヒロインとしては、(彼女よりも背が高いであろう主人公に)見下ろされる構図は大事だと思うのですよ。弊社はどっちかといえば背の高い女のコのが好きなんですけどね。