君が望む紐ぱん-Chocolat

一昨年kuma2(当時)先生のぱんつにチョコをはさんでるヴァニラさん絵を見て「これはぜひ再現しなきゃ!」と思っていたのを、今回ようやく実行に移した次第です。バレンタインおめでとうございます!ショコラでトレビアン!くま先生ありがとうございました。

キャラが水月だったりスカートはいてなかったり紐ぱんだったりするのはえーとアレです。アレンジです。アレンジアロンゾ。アレンジレンジ。だってSKAでそんなことしてくれそうなのは水月くらいじゃないですか。そして水月といえばスカートはいてないであり紐ぱんなのです。しいて言えばSKA流だな!

写真01写真02写真03写真04写真05写真06写真07写真08写真09写真10

スゥィート*タイム side:B

楓さんのヴァレンタイン、おまけ。おみやげにケーキをいただいたのでにこにこの楓さん。甘いものはいいですね。リリンの生んだ文化の極みですね。楓さんも弊社も甘いものは大好きです。もふもふ。

いや、そういえばおねてぃにはいたなあ……すごく甘いもの好きの先生が。あれはポッチーだけなのか。みずほ先生のヴァレンタイン・デイって誰かにチョコあげるというよりもむしろ一心不乱にポッチー食べてる姿しか想像できない弊社。

写真01写真02写真03写真04写真05

スゥィート*タイム side:A

聖ヴァレンティヌス祭も近いので、SKAとしても粛々とヴァレンタイン更新。全4回くらいでお届けの予定。まずは楓さん、チョコを準備してうきうきイメージトレーニング中の図。もちろん渡す相手はあのひと。アツいねえもう。

なんだかんだ言っても、年頃の娘さんたちにとっては愛を確かめあう重要なイベントだと思うのですよ。いいなあ若いって……。

写真01写真02写真03写真04写真05写真06写真07

君が望む競演 遙&水月

先日、君のぞヒロインツートップの一翼・涼宮遙さんとご一緒する機会があったので、無理を言って撮影していただきました。遙かわいいよ遙。着ているのは二人とも白陵柊冬服ですが、遙はコスパ製、水月は某有名ドレスメーカーさん製ということで色合いなどに若干の違いが。

写真01写真02写真03写真04写真05写真06

なる ケータイ少女

NOCHIさんとこの明日香さんといっしょその2。ケータイ少女の制服、を例によって成瀬川嬢に。PC版は工画堂が作ってるのだな。ふーん。ゲームのことは知らなかった弊社ですがこの制服はわりとかわいいんではないでしょうか。ミニスカ黒ニーソだし。黒基調だから水月にも似合うかな?

写真01写真02写真03写真04写真05写真06写真07写真08

氷上の女神?姫路CP08冬

1月14日の姫路セントラルパーク。ここのアイススケートリンクは入場・貸靴無料で、この日はコスプレでの利用もOKということだったので、果敢にも水月がアイススケートにチャレンジ。最初は派手に転んで尻もちついたりもしましたが、まあまあそれなりに滑っていたようです。さすが水に縁のある女。

一般のお客さんの評判も上々。入り口で立っていると若いお母さんが「あの、今日何かのショーありましたっけ?」あわてて首を横に振ったり。ごめんね、プリキュアじゃなくてごめんね。

もちろん小さなお友達にも大人気で、特にある姉妹がいちばんよく遊んでくれました。「いっしょに滑ろ?」「もう疲れた?じゃあ1周回ってくるからここで待っててね?」ごめんね、中の人あんまり元気じゃなくてごめんね。

あ、あとこの日は偶然にともちゃんさんとお会いできました。こっち来てらしたんですね。また近いうちにお会いしましょう。

帰りに一緒に遊んでくれたあの姉妹と遭遇。うっかり手を振ってしまいそうになりましたが、当然こちらには見向きもせず。変身ヒーローの悲哀を感じつつとぼとぼと一人帰路につく弊社でした。アンヌ、ぼくはウルトラセブンなんだ。

写真01写真02写真03写真04写真05写真06

水月 PiaキャロG.O. メイドタイプ

Piaキャロットへようこそ!G.O.(グランドオープン)からメイドタイプ制服。長いタイトルだな。衣装提供:サキちゃんとこのマスターさん。基本的にふりひらは似合わない水月ですがカラーリングが黒基調なのでかろうじて踏みとどまっている感じ。

写真01写真02写真03写真04写真05写真06写真07写真08写真09写真10写真11写真12写真13

成瀬川ナルの冒険

涼宮ハルヒの憂鬱の劇中劇「朝比奈ミクルの冒険」でみくるが着ていたウェイトレス衣装。これが似合うのはSKAでは成瀬川しかいまい、ということでなるやん着用するの図。胸が微妙に足りてないのは仕様です。みっくるんるん。

この日はNOCHIさんと明日香さんが遊びに来てくれていたので、一緒に撮影。NOCHIさんとはお互い日本に住んでるのになぜか台湾で「しか」お会いできないというジンクスめいたものがあったのですが無事日本の地で再会。いっつみらくる。みっくるんるん。

衣装はコスパ謹製。奇抜なデザインのためか随所にマジックテープが採用されていて、肌タイツ着用前提の着ぐるみさんにはちとつらい仕様。油断するとタイツにくっついて、はがすとタイツが痛むんですよ。コスパさんなんとかしてください。みっくるんるん。

写真01写真02写真03写真04写真05写真06写真07